読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぼろぐ

行雲流水、気の向くままに。日常のこと、読書した感想や、個人的オススメなどを

MX4Dでワイルドスピード ICE BREAK - MX4Dの衝撃は雷も引き寄せる

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」

5月に入りましたね♪
どんどん暑くなってきてますね♪
僕は夏のめちゃくちゃ暑い朝が苦手ですが…

blog.tabolog.net

こちらのブログにも書きましたが、5月初日、ファーストデーは映画がお得に観れる日。ということで映画を観てきました!
TOHOシネマズ新宿で、「MX4D」「ワイルドスピード ICE BREAK」を観てきました♪

久々の映画館での映画鑑賞。しかも2Dでの映画しか観たことのない自分。
3Dを通り越して4Dに手をつけてしまいました。
通り越した分、とてつもない衝撃を受けました。
いやぁ、最近の映画館って凄いですね!!

TOHOシネマズ新宿

新宿歌舞伎町にあります。この辺り凄くキレイになりましたね。
ゴジラがお出迎えしてくれます♪
僕は今日初めてゴジラと対面してきました!

f:id:tabolog:20170501212012j:plain

ワイルドスピード ICE BREAK

f:id:tabolog:20170501213917j:plain

純粋に面白かったです。
ストーリーも良かったです。
久々に観たカーアクション、久々に観たワイルドスピード、大変満足です。

ゾンビタイム・レインタイム

作品中のワンシーンです。
これは起きる・起きない、誰かがやる・やらないかはわかりませんが、「やろうと思えばできる」時代がそのうちやってくるんじゃないかなと思わされました。
実際にこの手の危険性を取り上げた記事をネットで見かけたりもしますし。
これが何のシーンなのかは、作品を観てみてください!

MX4D

f:id:tabolog:20170501213931j:plain

「MX4D」とはなんぞや?という予備知識ゼロで観に行った自分です。
まぁ「3D」より数字が一つ多い「4D」だから凄いんだろうなぁ〜っくらいの感じで観に行きました。

凄かったです。この一言に尽きます。これは自宅では実現できません。映画館に観に行くべきです。
映画館で映像・音響が凄いのは当たり前ですが、「MX4D」だと椅子が動くんです!!!
(そんなことも知らずに行ったのかお前…と言われそうですが笑)

椅子の振動・揺れ・風・ときより水分混じりの風・照明・匂い、ほんと「シアター」でした。。。
カーアクションな映画なので、エンジン音に連動しての振動、アクションシーンに合わせての揺れ、格闘シーンでのぐらつき、爆発シーンでのフラッシュ、凄い体験ができました!
特にシフトチェンジに合わせて振動が強くなる演出は凄かったです!!

これは是非一度体験していただきたいです。

正直言うと、ドリフトのシーンとか、車と車がぶつかり合うシーンではもっと横に揺れて欲しかったですね。その方が自分が車に乗っているような臨場感が出るので。
ですが、飲み物置いたりとか、食べ物手にしながらご覧になられる方もいるので、これくらいが限界なのかな?っとちょっと思いました。

MX4Dの衝撃は雷も引き寄せた?

映画の途中、雷の影響で映像が映らなくなってしまい、途中一時中断してしまいました。。。
これは「MX4D」の衝撃が呼び寄せた雷だったのではないでしょうか?
そのくらい自分は衝撃を受けました。

おわりに

「ワイルドスピード ICE BREAK」、DVDやブルーレイ借りて家で見ても十分楽しめる作品だと思います。
ですが、これは映画館で、「MX4D」でご覧になったほうが良いと思います!オススメです!!
ネタバレになってしまうので作品の内容は割愛させていただきましたが、最後の最後まで面白い映画でした。

個人的にはBGMも好きでした♪
サントラ欲しいなー。

作品中に「テイテイ」が話題に出てきたので、久々に「テイテイ」聞きました。笑
この記事も「テイテイ」聞きながら書いています♪
「テイテイ」が誰なのか?それは作品を観てみてください♪♪
(注) かわいいカナダ人モデルの子ではありません。

MX4D、これは凄いですね。アクション以外でこの技術を存分に活かした作品を今度は観てみたいものです。
その前に「3D」を観ておきます。笑