たぼろぐ

行雲流水、気の向くままに。日常のこと、読書した感想や、個人的オススメなどを

Ubuntu環境にWordpressをインストール

自宅PCのUbuntu環境にWordpressをインストールした際のメモです。
WEBサーバはnginxを利用します。

はじめに

Wordpressの公式サイトを見てみる。

WordPress のインストール - WordPress Codex 日本語版

WordPress 日本語版の推奨動作環境は以下の通り

  • PHP バージョン 7 以上

  • MySQL バージョン 5.6 以上 または MariaDB バージョン 10.0 以上

MariaDBでも大丈夫なんだーっと思いつつ、データベースはMySQLを利用します。

PHPのインストール

PHPバージョン7以上が推奨動作環境なので、PHP7をインストール。
2017/8/5時点でaptを利用してPHPインストールすると、PHP7が選択されます。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install php php-pear php-mbstring php-mysql

phpのほかに、提案パッケージに載っていたphp-pear、マルチバイト文字列処理用のphp-mbstring、MySQLとの接続用のphp-mysqlを合わせてインストールしました。

php -v

してみると、

PHP 7.0.18-0ubuntu0.16.04.1 (cli) ( NTS )
Copyright © 1997-2017 The PHP Group
Zend Engine v3.0.0, Copyright © 1998-2017 Zend Technologies
with Zend OPcache v7.0.18-0ubuntu0.16.04.1, Copyright © 1999-2017, by Zend Technologies

PHPインストールできてますね。

Nginxのインストール

今回は最新版のNginxをインストールしたいと思います。

  • 公式のNginxのリポジトリを追加

$ curl http://nginx.org/keys/nginx_signing.key | sudo apt-key add -\

  • Nginxをインストール

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install nginx

これでNginxのインストールが完了です。試しに、

$ nginx -v

してみると、Nginxのバージョンが表示されます。

  • PHPをFastCGI経由で動かしたいので、PHPのFastCGIモジュールをインストール

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install php-fpm

NginxでFastCGI経由でPHPを実行する設定

NginxでFastCGI経由でPHPを実行する設定をする必要があります。
この設定については詳しく別の記事で紹介したいと思います。
今回はsocketを利用しての設定を入れました。

簡単に、やることとしては以下となります。

  • FastCGIで実行するユーザをNginxユーザとする

  • Nginxの設定にFastCGI経由でPHPを実行する設定を入れる

  • FastCGIおよびNginxの再起動

これでWEBサーバおよびPHPを実行する環境が整います。

MySQLにWordpressで利用するデータベースとユーザの作成

ここはWordpress公式サイトに詳細な手順が載っています。

WordPress のインストール - WordPress Codex 日本語版

3.2 手順 2: データベースとユーザーの作成

  • cPanel の利用

  • phpMyAdmin の利用

  • MySQL クライアントの利用

上記3つの方法が載っています。
今回はMySQLクライアントの利用でデータベースとユーザの作成を行いました。

MySQLデータベースのインストールについてはこちらの記事を参考にしてください。

blog.tabolog.net

Wordpressのダウンロード

Wordpress公式サイトから最新版のWordpressをダウンロードします。
2017/8/5時点では、4.8が最新版でした。

$ wget https://ja.wordpress.org/wordpress-4.8-ja.zip

wp-config.phpの編集

データベースへの接続情報などをWordpressの設定ファイルに記載します。

こちらを参考にwp-config.phpファイルを設定しました。

WordPress のインストール - WordPress Codex 日本語版

3.3 手順 3: wp-config.php の設定

wordpressのインストール

ダウンロードしたWordpressのファイルをドキュメントルートへ配置し、インストールを行うPHPファイルにアクセスします。

http://${host}/wordpress/wp-admin/install.php

インストール画面が表示され、必要事項を入力後に完了ボタンを押すとインストール完了です。